東京都練馬区でうさぎ専用のペットホテル(うさぎホテル)、うさぎ関連商品の通販を運営しています。

MIDORI店長Blog

血液検査その2
DSC_1169.JPG

うさぎさんの急変により夜間救急で病院に行かれる事あるかも知れません。
 
夜間の場合、看護師不在の場合が多く、
時には飼い主様自信が看護師の代りをしなくてはならない事があります。
 
うさぎさんの保定をはじめとした、血液採取・点滴などのサポートなどなどです。
 
時には飼い主様が傍にいてくれた方が、うさぎさん自身も安心する役割もあります。
 
その為にも普段から少しづづでいいですから、いざという時の為に保定の練習をしておくといいと思います。
 
また採血の際に、それを見て倒れてしまう飼い主さんがいらっしゃいます。
血が苦手な方は、無理せず、事前に先生にその旨伝えましょう。
ご本人が倒れてしまってからでは、、、大事なうさぎさんの治療どころではありまん。
 
実はよくある話なのです。

2018.09.12
血液検査の重要性
!.jpg
秋めいたこの季節。
寒暖の差が目まぐるしくアップダウンし始める時期ですね。
それに合わせて換毛期も始まります。
また台風の到来や秋雨前線による気圧変動から、うさぎさんの体に多くの負担がかかるこの時期は、『うっ滞』がとても怖いです。
うっ滞の症状で解りやすいのが、食欲低下。。。排泄が不揃い又は小さくなったりすることで、多くの飼い主様が気づくのではないでしょうか?
 
うっ滞につきましては色んなご意見・対処法がネットで沢山紹介されていると思います。
 
ここでMIDORI店長から1つ付け加えて皆様にお願いがございます。
 
病院に行かれた際に血液検査をされているかどうかです。
 
うっ滞を起こす事で、体内の血流が悪くなり、体が冷え腎不全・肝不全・心臓不全を大変危険な状態に陥って居る事があります。
しかしながら病院での血液検査をしなかった事で、この重大な症状を見落としてしまう事がよくあります。
また繰り返しうっ滞を起しやすい子は、すでに慢性的な心不全・腎不全・肝不全に陥っている場合があるのです。
 
食べたから元気!とついつい安心をしてしまいがちですが、この3つの不全が潜んでいる場合もありますので、先生とよく相談されてみてください。
特に高齢のうさぎさんは要注意です。
 
我が看板うさぎのパスピー君4歳も只今一か月半の肝不全の治療をすすめていますが、物凄い食欲です。
食欲だけでは、この不全はわからないという事ですね!
 
 
また元気であっても健康診断で病院に行かれた際も、是非人間ドックでもするように血液検査をされてみてくださいね。
簡単な触診だけでしたら、MIDORI店長がお預かりのチェックインの際にするのと対して変わりありません(笑)

2018.09.10
夏休みの自由研究その2

38849838_2047753488589854_2786140328522940416_n.jpg

今日も夏休みの自由研究に『うさぎ』について~可愛い女の子が来てま~す。
先生はじめクラスの全員がうさぎ好きだって事を知っているとうで、この夏を通して皆に
更なるうさぎの魅力を伝えたくて自由研究に選んだそうです。

嬉しいですね。

彼女が飼育されいてる、くろすけちゃん。
8月12日で1歳のお誕生日をラビットアイランドで迎えます

そしてラビットアイランドは満席御礼の超繁忙期をむかえております。

 

2018.08.11
うさぎの田んぼアート!
DSC04303.JPG
福島県の鏡石町というところで毎年恒例で作成している『田んぼアート』
 
今年のテーマがなんと

『うさぎとカメ』

素晴らしすぎる!!!!田んぼアートです。
只今お泊りのおちびちゃんのママからお知らせ頂きました。
これはみたい!!!作品ですね。
是非皆さまもこの夏休みを利用して行かれてみてはいかがですか?

◆詳細鏡石町のHP添付します。
 

2018.08.06
夏休みの自由研究
38232058_2033891639976039_7967215130658209792_n.jpg
夏休みの自由研究に小学3年生がご来店。

うさぎを学びに来てくれた嬉しい1日。
事前に質問事項などきめて準備万全!!!
どきどきしながら、うさぎについてお話させてもらいました。
彼はとにかく動物が大好き!!!!
ご両親から沢山素敵な動物との触れ合いをわせてもらった証ですね。



2018.08.03
FACEBOOKへ
FACEBOOKへ
月別アーカイブ
お問合わせ 電話070-6521-0421
ページTOPへ