東京都練馬区でうさぎ専用のペットホテル(うさぎホテル)、うさぎ関連商品の通販を運営しています。

イベント&お知らせ

【第2弾】期間限定@全員プレゼント!

第2弾:期間限定@全員牧草プレゼント
 
日頃の感謝と・世界一電波塔@東京スカイツリー開業祝い!!に合わせて、
第1弾の大好評により、第2弾も決定!!
 
当店をご利用頂きましたお客様全ての方に、【必ずもら~える】牧草1袋をプレゼント
(対象サービス:ホテル・グルーミング・お爪切・通販)
 
【対象期間】~6月30日まで
 
【主な牧草】ブルーグラスとチモシーのMIXです。ブルーグラスはチモシーと同じじイネ科です。 
       チモシーに比べて少し細めで柔らかいタイプです。   

【終了】牧草無料プレゼント!

【大好評につき終了致しました】

世界一電波塔@東京スカイツリー開業祝い!!

~~★【先着】牧草・無料プレゼント★~~


イネ科のブルーグラスと、チモシー一番刈が混合された牧草を 【無料プレゼント!】

ご希望の方は、通販の『注文フォーム』よりお知らせ下さい。
フォーム一番したの、注文等のリクエスト欄に、1キロ単位にて、ご希望のキロ数をご記入下さい。

※注意:(1)送料:お客様のご負担となります。他の商品との発送も可能です。
       直接取りに来る場合は、事前予約制にてお受け致します。
     (2)牧草の割合としてはブルーグラスが方が多めとなります。
     (3)お1人様1回限り~4kまで
     (4)先着によりなくなり次第終了となります。
 

【個別勉強会】うさぎの老化と介護

過去に10回行われた「うさぎの老化と介護」セミナー
専門雑誌:マガジンランド社発売「うさぎと暮らす」№35 2010年5月19日でも、取材を受け掲載されました。
大変皆様からご好評頂き、今年も是非と言う声にお応えして!
2名様以上でのご予約にて、個別にて勉強会を行えるようになりました。

大切な家族・パートナーである、愛おしいうさぎさん・・・私達の1年は彼らにとって6~7年と時間が流れ、想像以上に老化のスピードは速いものです。
日頃の小さな変化を見過ごさず、老化のスピードを抑えるお話や年齢に応じた食生活や生活環境...
そして介護生活の携わり方や最後を迎えてしまった時などの... 事前の心構えなどを交えながらお話したいと思っています。
2012年2月で開業11周年を迎え、これまでの情報も盛り込みながら~
若いうさぎさんを飼育されている方でも飼育の参考になる様、そして以前参加して頂いた方にも再度復習を兼ねて、参加お待ちしております。

1287_12.jpgのサムネイル画像

【主なセミナー内容】
・飼主さまの心の柔軟運動
・老化現象とは
・老化に伴う体の変化と病院との関り
・高齢による食事・環境の見直し
・介護について 
・お別れの時(お葬式などの準備やその段取り等) 
・ペットロスとは   
・ご参加頂きました方々との質疑応答を交えながらのフリータイム 
 ~終了予定時刻17前後予定
※進行状況により、多少時間や内容が変更になる場合があります。
 予めご理解程、宜しくお願いいたします。

●場所:Rabbit  Island

●日時:ご希望のお日にちをいくつかお教え下さい。基本14時~16時半まで。(その他の時間帯は要相談)
 (※下記開催日のエラー表示は気にしないで下さい)



●料金:お1人様¥3500
※2名様以上が条件です。(お1人様ご希望の場合は:¥5800になります)

●お支配方法:事前入金制
<振込先>
(1)郵便局:00100ー1-36624 田口みどり
(2)ゆうちょ銀行 金融機関コード:9900 店番:019 店名:019店 口座番号:当座0036624 口座名:タグチミドリ
  ★振込手数料はお客様のご負担になります。
 
●予約方法:予約フォーム又は下記のメールにてお送り下さい。baba@mvg.biglobe.ne.jp 
・ご希望の日程(第1~第3希望までお教え下さい)
・参加される飼主様のお名前
・うさぎさんのお名前
・種類・性別・年齢
 

 

開催日時

1970年1月 1日 00:00 ~ 1970年1月 1日 00:00

主催場所

Rabbit Island@Lounge予定

専門誌に紹介されました。

51dyzF3ZpYL__SL500_AA300_.jpg

4月23日に発売される、うさぎ専門誌『うさぎの時間』にて、
Rabbit Island@みどり店長の特集記事が、2ページにわたり紹介されました。

その他にも勉強になる記事が沢山でていますので、良かったらお手にしてみて下さい。
 
・発売日:4月23日
・雑誌名:うさぎの時間
・掲載ページP18~19  

緊急災害時動物救援の報告

募金.jpg

2011年3月11日の東日本大震災により、多くの動物達も被害や被災にあわれ、
環境省の呼びかけにより、『緊急災害時動物救援本部』が設置されました。
この呼びかけにRabbit Islandも協力し、震災直後から約2週間義援金募金を設置。
うさぎの飼主様はじめ、友人関係・38名のお気持ちを添えて頂き、
2011年4月4日に『緊急災害時動物救援本部』に納付完了しております。

現在も引続き皆様の支援・ご協力をお願いしております。
今後は直接下記のURLへ宜しくお願い致します。

◆緊急災害時動物救援本部
http://doubutsukyuen.org/



緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
・救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


領収書jpg


◆Rabbit Islandは夫婦して、2012年3月16日付けで、再度寄付・支援に協力致し、
    支援者一覧に名前が掲載されました。

 http://doubutsukyuen.org/
 
IMG_8421.JPG



 

ページTOPへ